アクセスカウンタ

Anyhow,  Go Anywhere

プロフィール

ブログ名
Anyhow, Go Anywhere
ブログ紹介
Road To Nowhere
〜しがない生活における記録 できれば旅を〜

モットーは、
「何事にも、まずは決めてかからない。」
「よりシンプルに」
何かと複雑になりがちなものは、シンプルにおさめよう。

プレミアム バンダイ びゅう 列車で行こう日帰り旅行 えきねっと びゅう国内ツアー

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
【模型】 バズーカ2丁持ち #旧ザク #ガンプラ
【模型】  バズーカ2丁持ち #旧ザク  #ガンプラ 今回は、HGUC ザクIの3機編成2機目を制作しました。発売開始直後にまとめ買いしてから10年以上寝かせていたことになるHGUCザクI 3機分のうち1機目は、この4月に仕上げることが出来ました(参照記事:”積まれた箱をぶち壊せ #ガンプラ #旧ザク #プラモデル #模型 ”)。そして、「機動戦士ガンダム THE ORIGIN V」の映像を観るまでは、来年以降に作るつもりでいました。しかし、先日、その映像に刺激されてしまい、上映と同時に発売された「ザクII MS-06C/C5」の模型を衝動買いして... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/20 23:42
【模型】 ヴェスパ  -ラストエグザイルにおける超小型飛行機械-
【模型】 ヴェスパ  -ラストエグザイルにおける超小型飛行機械- ハセガワのクリエイターワークスシリーズにある「ラストエグザイル-銀翼のファム- タチアナのヴァンシップ&ファムのヴェスパ」のヴァンシップに続き、付属のヴェスパも完成させました。 このヴェスパは、状態選択による複数の脚部パーツを含めても、12個のパーツと少なく、サイズも、1:72で全長45o/全幅20oと凄く小さい空想飛行機械です。小さいので実寸大模型として、催し物などで展示されていたこともありました。見られた方もおられるでしょう。このデザインは、ヴァンシップがクラシックカーからなら、バイクから... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/01 05:51
【模型】 タチアナのヴァンシップ
【模型】 タチアナのヴァンシップ 曇り空の日が多かったこの8月。ハセガワのクリエイターワークスシリーズにある「ラストエグザイル-銀翼のファム- タチアナのヴァンシップ&ファムのヴェスパ」を制作していました。発売された直後に購入してから4年半ほど積まれていた一品。作業ペースを緩め、ガンプラ以上に丁寧に完成させました。 パーツは少なく、赤、灰色と色分けて成形されており、飛行機模型の経験があれば、難なく出来上がるでしょう。透明のスタンドも付属しており、完成後も良い感じに楽しめます。ただ、接合部分の隙間はスケールモデル並みです。パーツ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/26 23:46
「Gift」が手元に
 「Gift」が手元に 織田かおりさんの最新アルバム「Gift」を、祭り(さいたまダービー)の後に聴いております。今回のアルバムもタイアップ作品が多く、1曲1曲が粒ぞろい。アルバムの構成として、前作(4分台の曲が13曲中12曲もあった)より抑揚が滑らかで、粒が際立っている印象を持ちました。提供者を絞れたことからなったのかとも思えます。流れが良くなったとはいえ、各々の曲がこれで良いとは言い切れぬ余地を感じてもいます(;^_^A。構成(アーキテクチャ)の重要性を感じますね。個人的に最良の曲は、満点ではないけれど「minds... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/08 12:00
ダービーはミラクル? #さいたまダービー
ダービーはミラクル? #さいたまダービー 今回のダービーは、ドローで終わりました。ホール支配率も、正確な数字は後々見るとして五分五分の試合だったでしょう。もうダービーは、最後まで何が起こるかわからない。 前とほぼ同じ席で観るレッズは、前半はボール保持をしての攻撃に勢いがありました。ただ、アルディージャの新戦力、カウエが合間に入れるロングボールをことごとく弾いていくシーンを多く見た気がします。どちらもアタッキング・サードでの攻防はダービーらしく激しく、流れからのゴールは出来ず仕舞い。菊地のクロスからズラタンのヘディングシュートは、勢いな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/06 12:28
煌めくために 〜 HG インフィニットジャスティス・ガンダム制作(2)〜
煌めくために 〜 HG インフィニットジャスティス・ガンダム制作(2)〜 GSIクレオスの40th Anniversaryシリーズのクランベリーレッドパールを試すとともに、筆塗りによる全面的メタリック塗装に挑む目的でHGインフィニットジャスティス・ガンダムを制作してますが、前記事では、ファトゥム01の制作までとしました。今回で、 モビルスーツ本体の制作へと進み完成させることになります。そのファトゥム01は、大幅に改修したうえに、塗装スキームもクランベリーレッドパールを中心にしたものになりました。モビルスーツ本体も、だからといって大きく改修する必要があるとは思えません。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/12 00:00
ファトゥム01に光を 〜HG インフィニットジャスティス・ガンダム 制作 (1)〜
ファトゥム01に光を 〜HG インフィニットジャスティス・ガンダム 制作 (1)〜 エグザスの後は、同じ赤系統のプラモデル:インフィニットジャスティス・ガンダムを積みプラから崩すことにしました。それは、発売40周年記念に復刻された塗料を試したいからであり、筆塗りによる全面的メタリック塗装への再挑戦とも言えそう。 その塗料:クランベリーレッドパールを、実は、エグザスで試そうとしていました。しかし、発売が遅れるのがわかって完成を遅らせることをためらった結果、エグザスは70年代の軍用機風にしました。そのような経緯から、このメタリック塗料を今回のインフィニットジャスティスで試すことに... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/07 04:51
The Elements 2017 TOUR BOX を
The Elements 2017 TOUR BOX を 今年もツアーに出ているキング・クリムゾン。そのツアーボックスを手に入れました。今回は、配信している曲を含め、4割強が初CD音源に。 1枚目には、追悼の念を込めたのでしょう、2つのトラックを使い「21st Century Schizoid Man」の冒頭をグレッグ・レイクの声で始めて2015年のLIVEレコーディングへと繋がります。最初から泣きそうです。当然のように、ジョン・ウェットンの歌と演奏もありますので、さらに泣けてきます。 1枚目で印象的だったのは、メル・コリンズの2つある即興演奏でし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/01 04:24
限定版特典オリジナルドラマCD「ニャンコ先生のダイエット」〜夏目友人帳 陸<1>〜
限定版特典オリジナルドラマCD「ニャンコ先生のダイエット」〜夏目友人帳 陸<1>〜 夏目友人帳の第六シリーズの放送が終わり、映像パッケージのリリースが開始されました。シリーズ第一巻限定版特典として恒例になったドラマCDの今回のあらすじは…。 塔子さんの用事で出掛けた夏目は最近太り過ぎたニャンコ先生のダイエットとまんじゅうを賭けて、どちらが早く七辻屋に到着するか競争することに。その途中、獣の妖に襲われ助けを求める女性の声が聞こえる。斑の姿であっという間に獣の妖を追い払ったニャンコ先生。その後も先生にダイエットさせようと試みる夏目だが、犬の会の面々から最近斑を探している妖怪がい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/29 00:44
#モビルアーマー を70年代の軍用機風に #g_seed #ガンプラ
#モビルアーマー を70年代の軍用機風に #g_seed #ガンプラ 積みプラをまた一つ崩しました。「モビルアーマー エグザス」。有線コントロールする子機を4機装備し、メビウス・ゼロの後継機ともいえるモビルアーマー。こちらを、70年代によく見られたハイビジビリティ塗装のように仕上げてみました。 改修点は、一つ。ガンバレルと呼ばれる子機のバーニアを「1/100 MSバーニア01」の4タイプのいずれにもに組み替えられるようにしました。この模型の場合、とても簡単なものでした。バーニアの差し込み穴をきちんと円型に整形し、その穴に見合う径(今回は3oです)のポリエチレ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/12 21:49
楽曲 #一切は物語 は面白し
楽曲 #一切は物語 は面白し 南條愛乃さんの新曲「一切は物語」は、やなぎなぎ さんをフューチャーした曲で、現在、TV放送中のベルセルク2期のEDテーマ。作・編曲は、クラムボンのミト氏で、作詞は、やなぎなぎさんと実に面白いセットとなっている。素直にマニアックぶりを出してくる曲に、彼女の詞が乗っているのだから入手する価値はあると思う。 ここは、きちんとフルサイズで聴き込みたい。正直にいえば、TVサイズでは面白みに欠けている。後半が、彼女らの掛け合いといい、より重厚感が増してプログレッシブなものになっている。出来ることなら、ライブ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/18 23:00
初だった! #ライブ鑑賞
初だった! #ライブ鑑賞 13日は、Kalafinaの大宮ソニックシティ大ホールでのライブを鑑賞してきました。言われてみれば、単独での埼玉公演は、その日がお初だったという。あまり気にしていなかったが、地元での開催は嬉しいもの。このツアーでは、お懐かしめの曲から最新の曲まで、ずらずらと楽しませてもらいました。より伸び伸びと表現できてきていることに彼女らの成長を感じずにはいられない。GJ(・∀・)!! 前日の織田かおりさんのライブに続きホクホクしてしまいましたね。 このホールは、どの席でも居心地がいいと思います。一番前や、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/17 03:33
黒・紫・赤ではなく #ガンプラ #模型 #プラモデル
黒・紫・赤ではなく    #ガンプラ #模型 #プラモデル 今回は、「HGUC No.59 MS-09 ドム/MS-09R リックドム」 を積みプラから崩しました。なぜ買ったのか思い出せません(笑)。DVD付きであることが箱には表記されていますが...。はてな。組み立てるにあたっては、「塗装に黒、紫、赤を単純に使わない」とした緩い条件で作り始めることにしました。 さて、どの時期のドムがよかったでしょう。私は、THE オリジンのMSDでドム試作実験機が出ていたこともあり、これを参考に、黒い三連星が乗り込む前から使われているものであれば、塗装にオリジナルの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/16 01:18
10th
10th 先週、織田かおりさんのソロ10周年記念であり、10回目のソロライブかつBirthday LIVEを楽しんできました。いやぁ、歌いっぷりが素直で何度伺っても居心地が良いライブです。映画館を改装したライブハウスは、スクリーンのある中央を見せる造りから小柄の私にはありがたい。後方エリアにいて、人が前に立たれても、ステージ上の彼女らが(隙間から)きちんと見える。行けた際には、ほぼ定位置に陣取るようになってきましたね。この日は、ちょっと口ごもり気味に聴こえる箇所もありましたが、スローな曲はもちろんのこと、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/15 20:53
( さいたまダービーに)順位は関係ない
今回は、ダービーとは現在の順位は関係ない真剣勝負の試合なのだと言い切れるものだった。互いに諦めのひとかけらもない。今やれることをひたすらに。あとは詰まったスケジュールや気温など環境の状況で体調がどうだったかという試合でもあった気がする。攻撃力が好調の浦和に対し、大宮は4バックにボランチ1枚が加わって5バックの形で守備的な戦い方を選択した。試合は、球際の激しさも時間がたつにつれて激しくなっていく。こういう時は先制点がものをいう。浦和は、先制したら守備を固めるだろうと思われる相手に崩しきれない。ダー... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/01 23:46
積まれた箱をぶち壊せ #ガンプラ #旧ザク #プラモデル #模型
積まれた箱をぶち壊せ #ガンプラ #旧ザク #プラモデル #模型 スナイパータイプを組み立てた勢いで、残りのHGUCザクIを一気に続けて3機制作したいところでしたが、やはり一つ一つ丁寧に改装・改修を考えたうえで、箱を壊していきたいと思います。前回のスナイパータイプと同様に、今回も、オリジン版旧ザク組み立てで余ったパーツを利用し、改装・改修しました。それが、こちら。何処がと言われそうですが、アイデアとしては色々出てきました。その中で採用したのは…。 「肘部にオリジン版ザクIIの肘当てパーツを装着する」オリジン版旧ザクには、ザクII用の肘当てが余剰パーツとして含ま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/28 21:56
MS05L ザク I スナイパー #ガンプラ #旧ザク #プラモデル #模型
MS05L ザク I スナイパー   #ガンプラ #旧ザク #プラモデル #模型 はじめに、先日、オリジン版旧ザクを黒い三連星のマッシュ機にした模型を掲載しましたが、本家プレミアムバンダイさんが、先月末日に発売予約開始しました。気になる方は、こちらからどうぞ。→[プレミアムバンダイ] HG 1/144 MS-05 ザクI(黒い三連星機) さて今回は、同じ旧ザクでもHGUC版旧ザクのファミリーであるザクIスナイパーを組み立てました。この機体設定は、ゲーム機オリジナルで、地上戦のみ。映像では、その改良型がガンダムUCで登場しました。そのUC版も今回の模型をベースにしたものが販売... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/13 05:21
見沼代用水路東縁沿いの桜たち
見沼代用水路東縁沿いの桜たち 今年も、見沼代用水路東縁の桜を撮りました。昨年よりほぼ一週間遅れの咲き始めで撮れる間合いがあるのか不安がありましたが、天気が崩れる前に何とか撮ることができました。桜並木を散策していて心なしか寂しいと思ったら、桜並木の反対側の木々が所々で伐採されてました。より明るくなったために、白い花弁の輪郭が見えづらいのが影響しているのでしょう(笑)おかげで、撮影場所もより限定されたかたちになりました。いつもよりは背景色を気にしながら撮影したつもりです(^^;)。今年も写真はすべてFlickrのアルバムに収蔵し... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/10 11:59
深宇宙探査開発専用機  #ガンプラ #模型 #プラモデル #g_seed
深宇宙探査開発専用機  #ガンプラ  #模型 #プラモデル #g_seed 今回のガンプラは、正直に、11年前に買ってあったことを忘れていたもの。おそらくブルデュエル・ガンダムの記事で写真にチラッと出てきたケルベロス・バクゥハウンドと一緒に買ったのであろう「スターゲイザーガンダム」、「機動戦士ガンダムSEED C.E.73 STARGAZER」の主役機。この模型を買ったのは、当時、ホログラム・シールに興味を持ったからだと思います。この機体の設定では、純粋な宇宙探査開発用の機体で、映像での惑星間航行システムが起動したときの輝きが印象的でしたからね。初回特典と書かれた箱の中... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/18 11:52
1:72 T4ブルーインパルス (2002) 組み立てました #模型 #プラモデル
1:72 T4ブルーインパルス (2002) 組み立てました #模型 #プラモデル 積みプラの一つ、ハセガワ 1:72のT4ブルーインパルスの組み立てが(ほぼ?)完成しました。久々のスケールモデルです。徹底したディティールアップをする余裕は持ち合わせていませんが、ただ、細かい作業が多いですから、スケールモデルをどれくらい丁寧に仕上げることが出来るか現状を確認したかったのです。 この模型は、ハセガワのDシリーズで、2002年仕様のT4ブルーインパルスのデカール付きのものです。この後、限定版が何回か出ていますが、出るたびにこの積みプラの一つと化していた箱が気になっていました。機番... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/08 19:55

続きを見る

トップへ

月別リンク


チケットぴあ

Anyhow, Go Anywhere/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる