テーマ:FictionJunction

Kaori's melody をCDで聴く

織田かおりさん、初のライブ・アルバム。それもアコースティックである。これほど早い時期で手元に入れられるとは考えていなかったから、それは嬉しい。先日の最新アルバム初回限定盤の店舗限定で提供されたのでもしかしたらと思っていたなかでの実現だ。私は、Vol.#2には伺うことが出来たが、今年はかなわず。来年も危ういので、さらに嬉しい。 そのC…

続きを読むread more

「Gift」が手元に

織田かおりさんの最新アルバム「Gift」を、祭り(さいたまダービー)の後に聴いております。今回のアルバムもタイアップ作品が多く、1曲1曲が粒ぞろい。アルバムの構成として、前作(4分台の曲が13曲中12曲もあった)より抑揚が滑らかで、粒が際立っている印象を持ちました。提供者を絞れたことからなったのかとも思えます。流れが良くなったとはいえ、…

続きを読むread more

初だった! #ライブ鑑賞

13日は、Kalafinaの大宮ソニックシティ大ホールでのライブを鑑賞してきました。言われてみれば、単独での埼玉公演は、その日がお初だったという。あまり気にしていなかったが、地元での開催は嬉しいもの。このツアーでは、お懐かしめの曲から最新の曲まで、ずらずらと楽しませてもらいました。より伸び伸びと表現できてきていることに彼女らの成長を感じ…

続きを読むread more

10th

先週、織田かおりさんのソロ10周年記念であり、10回目のソロライブかつBirthday LIVEを楽しんできました。いやぁ、歌いっぷりが素直で何度伺っても居心地が良いライブです。映画館を改装したライブハウスは、スクリーンのある中央を見せる造りから小柄の私にはありがたい。後方エリアにいて、人が前に立たれても、ステージ上の彼女らが(隙間から…

続きを読むread more

「Make it 」を手に #makeit_kaori

織田かおりさん 3rdアルバム「Make it」を入手。蓋を開けてみれば、今後のライブで好い変化をもたらすだろう楽曲が大多数。新曲までもがその部類に入る…。それはそれで楽しい!今後が愉しみだ。 欲を言えば、アルバムの中核として、もっと腰の据わったものが欲しかった。4分台の楽曲を13曲の中で12曲と綺麗に揃えすぎている嫌いもあり、アルバム…

続きを読むread more

くらしかる・くろすおーばー はいかがですか?

春に聴く歌姫Remiの新作「Aurora」。”その歌声は人を癒し、世界を包み込む。”そのキャッチフレーズは置いておいて、クラシカルの要素の取り入れ方を含め、全体的につつしみ深きクラシカル・クロスオーバーな一品。前作「Fairy Dance」から2年と少しばかりの間で2ndアルバムのリリース。ブダペスト・シンフォニック・スコアリング・オー…

続きを読むread more

『Fate/stay night Original Soundtrack&Drama CD』を聴く

TV版「Fate/stay night[UBW]」のBD-BOX I の特典である書き下ろし小説「Garden of Avalon」を音と声で再構成したドラマCDが、この度、商品化された。サウンドトラックは、なんと書き下ろしで別CDの2枚組。作曲者、深澤秀行さんによるライナーノーツが載っている。ただ、まず先にネタばれが含まれていると断わ…

続きを読むread more

サブクエスト!? #FictionJunction

東京で桜の開花宣言があった日、サブクエスト「Yuki Kajiura Live vol. 13 featuring SAO」に参加すべく、かの東京府庁舎跡地へ赴く。ここでは、16人のバンド・メンバーを率いたコンポーザーによる、SAO劇伴曲131曲から選りすぐりの、アンコールを含めて30曲の演奏を、他の参加者と共に愉しむことが課題だ。親切…

続きを読むread more

微笑ましく。

ヴァレンタインの日の終わりに、織田かおりさんのアコースティック・ライブ 夜の部を立見で堪能しました。 彼女の歌とピアノ伴奏。「ゼロトケイ」から始まり、トークライブのみでもOKな好いノリで約2時間を楽しませてくれました。終わりには、(ほぼ)観客全員とハイタッチするなどのファンサービスも怠らない。 やはり、ソロでの曲は、ライブで色々な変化が…

続きを読むread more

ゼロトケイを聴く

織田かおりさんのNewシングル入手。表題の曲を始め、いずれの曲も、好いプロトタイプですと言えるでしょう。余白を感じるし、どのように化けていくか愉しみ。特にスローな曲は、堪りませんね。彼女の歌を聴いていると、90年代もの(正確には、85年あたりから95年あたりの作品)を思い出すのは何故でしょう。唄い方もM.Mさんに似て聴こえてくる。4月に…

続きを読むread more

SAO ミュージックコレクション ~ Phantom Bullet 篇 ~

TVアニメ「ソードアート・オンライン」の劇伴CD4枚組の3枚目。TVアニメ2期の前半に使われた劇伴から。心躍らせる曲が多い一枚です。BGMとして流すより、面と向かいあって聴く方が心地よい。39曲で、総1時間15分。するすると聴き入ってしまいます。もし、長時間聴くのがしんどい時は、15分単位で分けて選曲し、聴けばいいのカモしれません。各1…

続きを読むread more

SAO ミュージックコレクション ~ Fairy Dance & Extra Edition 篇 ~

TVアニメ「ソードアート・オンライン」の劇伴CD4枚組の2枚目。TVアニメ1期後半とOVA「Extra Edition」に使われた劇伴から。この1枚は、そのまま作業(主に頭脳労働)中のBGMとして流せると思えました。大概の一作品の劇伴集では、作品で使われる数多くの劇伴の中から1枚もしくは2枚で収めるため、バラエティー性を考えてあまりの偏…

続きを読むread more

SAO ミュージックコレクション ~ Aincrad 篇 ~

先日発売されたTVアニメ「ソードアート・オンライン」の劇伴CD4枚組。4枚もあるので色々と楽しんでいますが、それぞれに感じたままを記しておきたいと思います。曲そのものの感想にはならないかもしれませんが、あしからず。最初の1枚は、1期の前半、Aincard編の劇伴集。このディスクの曲目をズラリと書いていくと… 01.swordland 0…

続きを読むread more

ホールの片隅で

オーチャードホールで、YK LIVE Vol. # 12 千秋楽を、3階の奥片隅から鑑賞。”オーチャード・スペシャル”とはいうものの、他のスペシャルと比較したら(通常営業)と何ら変わりなし。ただ、セットリストは、3つのスペシャルのうち”サウンドトラック・スペシャル”を基準にしての総勢20人による演奏で凄みがありました。やる曲が多めになっ…

続きを読むread more

3つのスペシャルを。

先週は、Yuki Kajiura LIVE Vol.12 ”日本語オンリー”、”日本語封印”、”サウンドトラック”と、3つに分類して行われる公演を、東京6公演のうち、DAY-1~DAY-3で観てきた。今回は、上手くチケットが取れものだと思う。東京国際フォーラム ホールCの3階、2階で鑑賞したが、3階とはいえ、程よくセンターラインであっ…

続きを読むread more

Kalafina初の日本武道館2days単独ライブのPkg. 発売日決定

Kalafina関連 発売決定のお知らせが来たので、掲載された雑誌であろうかと推測しつつ、チェックしたところ、 2015年7月15日(水)に、今年2月28日(土)・3月1日(日)に行なわれたKalafina初の日本武道館2daysワンマンライブをDVD・Blu-rayにてリリース決定!! 特典映像には昨年7月にフランス・パリで…

続きを読むread more

FJY 2days Special Blu-ray 到来

待ちに待った ブルーレイFJYの楽曲全曲を収録したライブ盤。2日間のライブを、日毎1枚ずつの2枚組。そう、2月8日は大雪の日でした。大雪降る中の初日は0列目に、2日目は16列目に陣取り見届けた「2days Special Live」。2日間ともに、ウルっとさせられる心地好いライブでしたし、より思い出深い、良い記念品を手に入れた気分。。 …

続きを読むread more

FictionJunction Live at 大宮

昨日は、大宮ソニックシティにて、FictionJunctionのライブを見てきたのでした。この大ホールは、どの席に居ても、中音域の籠りを感じないことだけでも好感が持てる会場。今回、右端ブロックにいましたが、そこにいても、苦は無く。 ということもあり、此処は、女声四部合唱も映える映える。この日の演奏は、「あれっ?」て思うほどパワフルで、…

続きを読むread more

うわっつ!!(゜ ロ゜ ノ)ノ

7日から9日の三日間。その中日は記録的大雪が降りったというときに、私は何をしてたか申しますと、2つの”2days”の催しに参加させていただきました。参加したその催しは、「朗読夜 ~nocturne~ 銀河鉄道の夜」と「FictionJunction YUUKA 2days Special 」です。 本当に運よく、何とか全4公演に参加する…

続きを読むread more

雨の中

きちんと行って来ました。KajiFes。こちらも20周年記念。もうねえ、次の日が空けられるからできる5時間超のライブへの参加。いろいろな意味で堪りませんわ(;´∀`) ホールのセンターライン上の席だったので、いい残響音(^^)v。この人の曲は、聴くにも、いい残響音の確保が大事だと思い知らされる曲ばかりヽ(^。^)ノ 今日は、…

続きを読むread more