どの年代のキスショットがお好き? ~傷物語II 熱血篇~

冷血篇が公開間近。その前に、パッケージで振り返ろうと、鉄血篇、熱血篇を見直しました。熱血篇で青色。鉄血篇で赤色を使いましたから、公開時、何色にするかささやかな楽しみがあったのですが、瞬間に冷めましたw。

この中篇、キスショットが色々な年代の姿で登場しているのが個人的にお得でした。コメンタリーは、17歳モード(笑)。でも、このコメンタリーは、パンツで始まりパンツで終わるのかといった内容で、聴いていて疲れます。この物語シリーズの書き下ろしコメンタリーだけで比較しても笑えない部類に入るでしょう。

本編については、前記の通り、キスショットの美しさを愉しむには十分な一遍ですね。それぞれの仕草に魅力がある。そして、ヴァンパイア・ハンターと対峙するからとはいえ、暦の逞しい姿と十代男子らしい心持ちとのギャップに笑いました。他には、羽川さんが曲者でとことん可愛くおかしく表現されています。個人的には、実際居たら距離を置いて避けたい。どちらも、そこまで動画で表現するとは想像してなかったので愉しめました。

音楽は、傷物語ではフレンチ(映画orポップス)をモチーフにしたものが流れています。そのけだるさが、この物語に程よくマッチしている。エンディングテーマにクレモンティーヌさんの唄を起用するとは。流れてくると、昔、国際フォーラムの一番前の席で彼女の声を聴いた時以来の面持ちになったりもしましたが、この曲、4:15あたりからの一分間のための繋ぎ目が実にギクシャクで、ギスギスに聴こえてしまうのが残念です。b(≧▽≦)-☆

傷物語II  熱血篇 Blu-ray



傷物語II 熱血篇(完全生産限定版)Blu-ray
発売日:2016年12月21日
Amazon.co.jp
ローチケHMV icon


傷物語I 鉄血篇(完全生産限定版)Blu-ray
発売日:2016年07月27日
Amazon.co.jp
ローチケHMV icon


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック